顔のシミの原因はやはり紫外線?紫外線とシミの関係

シミの原因・理由について

 

近年、紫外線に含まれる有害物質が明らかになってきたため、
老若男女問わず、UV対策が必要といわれています。

 

紫外線を過剰に浴びたい、長時間浴びていると肌にトラブルが起こるといわれていますが、
一体、どのような肌トラブルが考えられるのでしょうか。

 

紫外線を浴びると日焼けをしてしまいますが、放置しておくと顔のシミの原因にもなります。

 

どうして、紫外線を浴びるとシミがあらわれるのでしょうか?

 

顔のシミの原因は紫外線だけではありませんが、やはり一番の原因は紫外線といわれえています。

 

こちらでは、紫外線と顔のシミの関係性や紫外線がシミになるメカニズムをご紹介していきます。

 

紫外線対策に興味のある方、顔のシミにお悩みの方は参考にしてくださいね。

 

 

顔のシミの原因となる紫外線

 

シミの原因・理由について

 

顔のシミとメラニン色素の関係

 

わたしたちの体は紫外線を浴びると、肌内部のメラノサイトでメラニン色素を生成します。

 

通常であれば、生成されたメラニン色素は、肌のターンオーバーを利用して体外へ排出されます。

 

しかし、過剰に紫外線を浴びてしまうと、メラニン色素は多量に生成され、活発化してしまいます。

 

すると、肌のターンオーバーがメラニン色素の生成に追い付かず、
メラニン色素が肌に沈着してしまい、顔のシミの原因となってしまうんです。

 

わたしたちは、普段紫外線を全く浴びずに生活することは難しいといえます。

 

100%紫外線を予防する生活が出来ない以上、過剰に紫外線を浴びることは避ける必要があります。

 

 

顔のシミの原因はメラニン色素

 

わたしたちの肌に顔のシミがあらわれる原因としてあげられるのがメラニン色素です。

 

メラニン色素が肌に沈着してしまうことが顔のシミの原因だったんです。

 

わたしたちの肌は紫外線を浴び、その影響を受けることでメラニン色素が増えてしまいます。

 

 

まとめ

 

シミの原因・理由について

 

日常生活を送るうえで、絶対に紫外線を浴びずに生活することは難しいといえます。

 

そこで、少しでも肌が紫外線の影響をうけないように、日焼け止めクリームを使ったり、
帽子・手袋・サングラス・日傘といったUVをカットしてくれるアイテムを使っていきましょう。

 

肌は紫外線を浴びることで、メラノサイトがメラニン色素を生成します。

 

このメラニン色素が体外へ排出されずに肌に沈着することが顔のシミの原因です。

 

しかし、紫外線を浴びてしまったからといって、必ず顔のシミになるということはありません。

 

紫外線を何の対策もせずに毎日浴び続けてしまうことで、顔のシミの原因となります。

 

今日は曇っているし日差しも強くないから大丈夫かもしれない…と思っても、
わたしたちは紫外線浴びてしまいます。

 

外に出る際には必ず紫外線対策していきましょう。

 

 

顔のシミを消す薬 ランキング

関連ページ

顔のシミには理由がある?その原因と対策を探る
顔のシミには理由がある?その原因と対策について。顔のシミには理由があるのかについて書いています。
背中にシミがあらわれる理由とは?予防法はあるのか
背中にシミがあらわれる理由とは?予防法はあるのか?背中にシミがあらわれる理由と予防法の有無について書いています。
唇にシミがあらわれる理由は何?
唇にシミがあらわれる理由は何なのでしょうか?唇にシミがあらわれる理由について書いています。
顔のしみの原因〜男性編〜男性特有のしみの原因とは
顔のしみの原因、男性編。男性特有のしみの原因についてのコラムです。
顔のシミの原因として考えられる食べ物
顔のシミの原因として考えられる食べ物とは?顔のシミの原因として考えられる食べ物をご紹介しています。
顔のしみの原因とニキビの関係とは?
顔のしみの原因とニキビの関係とは?顔のしみの原因とニキビの関係について書いています。
顔のシミの原因とメラニンの関係とは?
顔のシミの原因とメラニンの関係とは?顔のシミの原因とメラニンの関係についての記事です。
顔のシミの原因が化粧品にある!?化粧品とシミの関係とは
顔のシミの原因が化粧品にある!?顔のシミの原因が化粧品にあるのかについての記事です。
顔のシミの原因は肌への摩擦にあった!?
顔のシミの原因は肌への摩擦にあった!?顔のシミの原因は肌への摩擦にあるのかについての記事です。