顔のシミの原因とメラニンの関係とは?

シミの原因・理由について

 

紫外線は肌によくないということで、最近では子供から大人まで紫外線対策は必須だともいわれています。

 

紫外線からの影響としては、日焼けが思い浮かびますが、
日焼け以外にもうたわれている肌トラブルに顔のシミがあります。

 

顔のシミの原因ともいわれている紫外線ですが、正確にはメラニン色素が大きく関係しています。

 

一体、どうして顔のシミの原因としてメラニン色素があげられるのか、
メラニン色素が顔のシミになるメカニズムとは?

 

こちらでは顔のシミとメラニン色素の関係について詳しくご紹介していきます。

 

増える顔のシミに悩んでいる、顔のシミをなんとか改善したいという方は参考にしてくださいね。

 

 

顔のシミの原因はメラニン色素だった

 

シミの原因・理由について

 

メラニン色素とはなんなのか

 

メラニン色素はもともと、わたしたちの肌を紫外線などから守るための物質です。

 

髪の色や肌の色を濃くする働きがあります。

 

わたしたちの体は沢山の細胞で作られていますが、その細胞の真ん中にあるのが核です。

 

この核が紫外線の影響をうけると、皮膚がんなどの重篤な病気を発症する恐れがあるため、
メラニン色素は紫外線からの刺激を守るために存在しています。

 

このメラニン色素を生成しているのが肌の最奥部にあるメラノサイトです。

 

肌が紫外線を浴びると、肌の深層にある真皮まで紫外線の影響が届かないように、
肌の表面でとどまらせてくれるのがメラニン色素だったんですね。

 

 

顔のシミとメラニン色素の関係性

 

メラニン色素はわたしたちの肌を守ってくれる物質ですが、
過剰に生成されてしまうことで顔のシミになってしまいます。

 

では、どうしてメラニン色素が過剰に生成されるのでしょうか。

 

この要因にはさまざまありますが、やはり一番の原因だとされているのが紫外線からの影響です。

 

メラニン色素は色素をもった物質ですから、紫外線から刺激をうけることで過剰に生成され、
肌のケラチノサイトに溜まってしまうことで、肌に沈着し、顔のシミの原因になります。

 

通常であれば、生成されたメラニン色素は肌のターンオーバーの周期に合わせて体外へ排出されますが、
過剰に紫外線を浴びてしまうと、大量に生成されてしまいます。

 

すると肌のターンオーバーがメラニン色素の生成についていけず、顔のシミの原因となってしまいます。

 

 

まとめ

 

シミの原因・理由について

 

メラニン色素が過剰に生成されてしまう原因はいろいろとありますが、
顔のシミを予防するためには、メラニン色素を過剰に生成しないことが一番です。

 

そこで必要となっていくるのが、メラニン色素生成の原因といわれている、
紫外線からの刺激や肌への摩擦などに十分注意することです。

 

 

顔のシミを消す薬 ランキング

関連ページ

顔のシミには理由がある?その原因と対策を探る
顔のシミには理由がある?その原因と対策について。顔のシミには理由があるのかについて書いています。
背中にシミがあらわれる理由とは?予防法はあるのか
背中にシミがあらわれる理由とは?予防法はあるのか?背中にシミがあらわれる理由と予防法の有無について書いています。
唇にシミがあらわれる理由は何?
唇にシミがあらわれる理由は何なのでしょうか?唇にシミがあらわれる理由について書いています。
顔のしみの原因〜男性編〜男性特有のしみの原因とは
顔のしみの原因、男性編。男性特有のしみの原因についてのコラムです。
顔のシミの原因として考えられる食べ物
顔のシミの原因として考えられる食べ物とは?顔のシミの原因として考えられる食べ物をご紹介しています。
顔のしみの原因とニキビの関係とは?
顔のしみの原因とニキビの関係とは?顔のしみの原因とニキビの関係について書いています。
顔のシミの原因はやはり紫外線?紫外線とシミの関係
顔のシミの原因はやはり紫外線?顔のシミの原因は紫外線なのかについての記事です。
顔のシミの原因が化粧品にある!?化粧品とシミの関係とは
顔のシミの原因が化粧品にある!?顔のシミの原因が化粧品にあるのかについての記事です。
顔のシミの原因は肌への摩擦にあった!?
顔のシミの原因は肌への摩擦にあった!?顔のシミの原因は肌への摩擦にあるのかについての記事です。